ゆったりまったり更新中。ツッコミ・感想大歓迎です♪
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
まじめなお話。
 
 
【2006/11/21】
 
 
普通の日記文を書く気がなかなかおこらないのさ!と宣言したばかりではありますが、今日はまじめモードです。
もの凄く重い内容のお話なので、そういうのが苦手な方・気持ちが引きずられてしまう方は今日の記事は読まないことをお勧めします。
ごめんなさい、先に謝っておきます(汗)
場合によってはすぐ削除するかも。


昨日「(私に)悩みを相談すると、きゃむさん一緒に凹んでそうだ」と言われて、衝撃をうけました。
その場では否定しましたけども、改めて考えてみると…そ、そうなのかなぁ…??
私は右脳だけで生きてる感覚人間で人の話を聞く時もまず感情移入するタイプらしいので、その指摘もあながち間違いじゃなくて…むしろ図星な気がしましたorz
不甲斐無くてごめんなさい。
でも、何も知らないよりも凹みつつ一緒に悩みたい人間です。…こんな人間でごめん。

ネットというのはとても便利なもので、電源を入れれば世界中の人と瞬時に情報のやり取りができるくせに、肝心な時に役立たずだなと思うことがあります。
40時間連続稼動してた某さんに「寝なさい!」と喝をいれたりするのは楽なんですけどね?(何)

いろんなことがあると、いつも何か自分に力になれることは無いかなって思うし、悩みならいつでも聞くよって言いたいのですども、どうにもきっかけがつかめずに結局遠くからエールを送るだけになってしまっている事が多いのはなぜなのでしょうか。
勇気とか、思いやりとか、配慮が足りないのかな。
ネットの壁は高くて厚くて。
自分の無力さを思い知り、とても歯がゆい思いをするくせに、次の一歩が踏み出せないのです。
ずっと長い間頑張り続けて、それでも疲れてしまった人に対して『頑張れ』と言うことは非常に残酷。
そんなことは自分の経験で嫌というほどわかっているなずなのに。
元気出して…ともちょっと違うよね。うーん。
肝心な時に、ぴったりな言葉を思いつかない自分にしょんぼりです。ちょっとは働け左脳…。
へたな言葉を言って傷つけるぐらいならいっその事そっと見守るだけにしておけば良いのに、そうする事すらもできない鬱陶しい性格をしている自覚があります。性格直したい……(ほろ)

……まあ、そんな私のことはどうでもいいのです。
言いたい事は一つだけ。
最後の手段をとるのだけはダメです。絶対ダメです。
2年前…そろそろ3年になるのかな、自殺はダメだよって力強く言っていた貴方の言葉、今でも覚えてます。
そんな貴方からその考えを聞くのは、少し悲しいです。






以上、遠距離私信でしたー。(←ここじゃなくて直接本人に言えば良いのにね…)
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 
 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://avisrara.blog16.fc2.com/tb.php/150-4ba313d7

 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。